2013年01月25日

1月23日の稽古

今年最初の鶴岡中央高校での稽古が1月23日(水)18:30~行われました。

今回は参加予定の方が急遽仕事で参加できなくなるなどして、社会人の参加は5名と少なかったですが、高校生が8名参加してくれ、活気ある稽古ができました。
その中で今回の稽古の話題は何といっても2名の外国人の方の参加でした。
一人は温海中学校ALTのコーリー、彼は先日の昇段審査会で見事初段を獲得(正式には投の形の審査に合格してからですが)、今日は余っていた黒帯を借り、初めて黒帯をしめて稽古しました。まだ粗削りですが外人特有のパワーで高校生を投げる場面もありました。

もう一人は鶴岡工業高校でALTをしているジャッジ、彼も先日の昇段審査会にチャレンジしましたが、残念ながら初段獲得はならず。それでももっと強くなってまた再度チャレンジしたいということで今回の稽古に参加してくれました。身長190cmで長い手足を生かした大外刈りや内股は脅威です。まだしっかりとした技になっていませんが、今後の成長が楽しみです。

この二人の乱取りはお互いの意地と意地がぶつかり合い、なかなか迫力がありました。

このような形で、我々田川地区社会人柔道部は「来るもの拒まず」の精神で「柔道をしたい」「柔道がもっと強くなりたい」という方は誰でも参加できます。練習予定もこのブログにアップしていきますので、ぜひ多くの方に参加していただきたいと思います。

次回練習予定ですが、
1月27日(日)9:00~12:00 鶴岡中央高校
2月6日(水)19:00~21:30 朝暘武道館

です。2月6日の稽古は初めて朝暘武道館を使います。今まで鶴岡中央高校を使ってきましたが、今後のこの会の更なる発展を考え、朝暘武道館の使用を決めました。この件に関して私なりにいろいろと思うところがあるのですが、それについては長くなるので、また別の機会にアップします。次回の稽古もできるだけ多くの方に参加していただきたいと思います。

by あさのっち  


Posted by たろ~ at 11:16Comments(0)社会人柔道部:稽古