2014年05月26日

第27回マルちゃん杯 東北少年柔道大会

マルちゃんと言えば赤いきつねと緑のたぬき。でも私は黒い豚カレー派です。

一般的にマルちゃんと聞くと食品関連が思い浮かぶと思いますが、柔道をしている子にとってマルちゃん=マルちゃん杯(柔道大会)なのです。


更新が遅れましたが5月18日に岩手県盛岡市の岩手県営武道館で第27回マルちゃん杯 東北少年柔道大会が開催されました。


武道館、大きいですね。選手、観客は2階から入ります。

参加選手にはカップラーメンと大会記念タオルが貰えるのもうれしい特権です。

大会は小学生、中学生男子、中学生女子の団体戦がで繰り広げられます。(中学生は中学校/スポーツ少年団単位で参加出来ます)それぞれトーナメント戦で試合が組まれている為、みんな一発勝負です。負けたらそこで大会は終了です。
東北大会ということで東北6県から出場チームが集まり小学生が84チーム、中学生男子が106チーム、中学生女子が76チーム参加しました。参加選手は総勢約1000人、試合会場を8面作り試合が行われました。


開会式の様子。試合場内は参加選手でびっちりです。


参加は予選など無く自由参加ですが、東北大会なので他県の強豪チームもたくさん出場していました。やはり勝ち上がるのが難しい。


それでも男子中学生では立川中がベスト8、朝暘武道館柔道スポ少がベスト16、中学生女子では三川中がベスト16と健闘していました。全国大会までもう少しだったと思います。

大会結果は
小学生の部
http://www.maruchan.co.jp/sp/event/maruchan/documents/tohoku_jr_c.pdf

中学生男子の部
http://www.maruchan.co.jp/sp/event/maruchan/documents/tohoku_jr_fb.pdf

中学生女子の部
http://www.maruchan.co.jp/sp/event/maruchan/documents/tohoku_jr_fg.pdf

となっています。

小学生、中学生も大会シーズン突入です。毎月大会が行われます。高校生も来月はインターハイ県予選。怪我なく力を出し切り、庄内勢みんなでがんばって勝ち上がって欲しいと思います。



by:TAC
  


Posted by たろ~ at 11:32Comments(0)大会結果報告