2015年01月13日

1月11日 鶴岡地区柔道連盟鏡開き

みなさん明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
毎年恒例になってきましたが、今年の田川地区社会人柔道部の稽古始めも1月11日(日)に行われた鶴岡地区柔道連盟の鏡開きとなりました。

始めに鶴岡地区柔道連盟会長の挨拶、下の写真の通り、多くの社会人、高校生、中学生、小学生が集まってくれました。


その後、社会人柔道部メンバー二人による投の形の披露が行われました。今年の投の形は取:鈴木広大弐段、受:榎本貴丸参段が演じてくれました。仕事が忙しくなかなか練習時間が取れない中でしたが、まずまずの内容だったと思います。









次に古式の形が披露されました。演じたのは、取:青柳彰七段、受:佐藤正明七段、鶴岡地区柔道連盟の会長と副会長でもあります。古式の形は故嘉納治五郎師範が、講道館柔道を創始される以前に学ばれた柔術(起倒流)を概ねそのまま「講道館<古式の形>」として遺されたものです。甲冑を着けての投技を主としているため、通常の動きとは若干違いがあり、初めて見る方にとっては理解が難しかったかもしれませんが、(実際、小学生は何をしているのかわからなかったかも)我々にとっては非常に貴重な経験となりました。この形を演じるのは非常に難しく、青柳会長、佐藤副会長は半年以上前から練習を重ねていたとのこと、素晴らしい形をご披露いただいたことに、この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。











そして小学生から社会人まで入り乱れての合同稽古が行われました。まずは寝技乱取、さすがに人数が多すぎです。



立技乱取は元立ち形式で行いましたが、それでも人数が多く狭い状態でした。



まずはともあれ、今年の田川地区社会人柔道部も良いスタートが切れましたと思います。
今年も昨年以上に積極的に人数を集め活気ある稽古をしていきたいと思います。また、ブログでも積極的に稽古の様子を発信していきたいと思います。本年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

さて今後の予定ですが、
1月14日(水) 19:30~21:30 at朝暘武道館
1月21日(水) 19:30~21:30 at朝暘武道館
1月28日(水) 19:30~21:30 at朝暘武道館
です。是非ご参加ください。
by:あさのっち   


Posted by たろ~ at 19:37Comments(0)社会人柔道部:稽古