2016年01月12日

1月10日 鶴岡地区柔道連盟鏡開き

みなさま明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今年の田川地区社会人柔道部の稽古始めは1月10日(日)に行われた鶴岡地区柔道連盟の鏡開きとなりました。

鏡開きには下の写真の通り、多くの社会人、高校生、中学生、小学生が集まってくれました。


最初に青柳鶴岡地区柔道連盟会長よりあいさつをいただき、


その後、社会人柔道部メンバー二人による投の形の披露が行われました。今年の投の形は取:鈴木広大弐段、受:山内悠太郎参段が演じてくれました。当初は別の方が演じる予定でしたが都合が悪くなったため、1週間前に急遽引き受けてもらいました。すでに投の形を披露した経験のある二人ということで、急遽頼んだとは思えない堂々とした演技でした。ありがとうございました。











形の披露の後は小学生から社会人まで入り乱れての合同稽古が行われました。まずは準備体操、


からの寝技乱取、いつものことながら芋洗い状態です。


立技乱取は元立ち形式で行いましたが、それでも人数が多く狭い状態でした。








まずは今年の田川地区社会人柔道部も良いスタートが切れました。
今年も昨年以上に積極的に稽古をしていくとともに、外部への試合参加など新たなことにも挑戦していきたいと考えています。また、ブログでも積極的に稽古の様子を発信していきたいと思います。本年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

さて今後の予定ですが、
1月13日(水) 19:30~21:30 at朝暘武道館
1月20日(水) 19:30~21:30 at朝暘武道館
1月27日(水) 19:30~21:30 at朝暘武道館
です。是非ご参加ください。
by:あさのっち   


Posted by たろ~ at 22:27Comments(0)社会人柔道部:稽古