2016年02月01日

平成28年(第19回)山形県柔道選手権大会結果報告

1月31日(日)、山形県柔道選手権が山形市スポーツセンター柔道場で行われました。田川地区からは前回優勝のD先生をはじめ、最近練習に来てくれていた大学4年生T君や高校生のK君とM君など多くの選手が出場しました。私は審判として参加しました。

やはり、山形県で一番レベルの高い試合とあって白熱した面白い試合が展開されました。






そして決勝は意外なカードに!?
実力通りの力を発揮して決勝に勝ち上がったD先生、そしてその相手は何と高校生でD先生の弟でもあるK君、決勝はまさかの兄弟対決となりました。(そしてなぜか主審は私)


序盤は兄であるD先生が圧力で勝る展開


その勢いのままD先生が小外刈?で技あり(早すぎて技の種類が認識できず、しかも主審の私は有効とジャッジしたものを副審に取り消されて技ありに)


そのままD先生が逃げ切って、見事に連覇を達成しました。



結果は以下の写真の通りです。(写真の画質を落としたら見づらくなってしまいました。すいません)


T君も4位でD先生、K君とともに東北柔道選手権への出場権を獲得しました。

大会終了後の記念撮影、お父さんすごくうれしそうです。

便乗して私も記念写真を撮ってしまいました。


大会全体を通して、田川地区出身の選手が多く活躍してくれたことはとてもうれしいことでした。D先生やK君、T君にはぜひ東北選手権を勝ち上がり全日本選手権の出場権を獲得してくれることを願っています。そのときはもちろん我々も応援に行きます。東北選手権は3月6日(日)場所は山形県体育館です。お時間ある方はぜひ応援に行きましょう!

by あさのっち
  


Posted by たろ~ at 19:44Comments(0)大会結果報告