2013年12月02日

薮田杯社会人柔道優勝大会の結果

12月1日(日)14:00~予定通り薮田杯社会人柔道優勝大会(通称薮田Dynamite)が開催されました。
みなさん並々ならぬ気合いで大会に臨んでくれたようで、ビデオカメラの台数からもその気合いの入り方が伝わってきます。

また、大会会長の薮田氏から寄贈していただいた大変立派な優勝カップが、我々の気持ちを更に気持ちを高ぶらせてくれます。



さて、今回の試合形式は体重無差別の個人戦、当初は一発勝負のトーナメント戦の予定でしたが、せっかくの試合を1試合のみで終わる人が多く出ては面白くないということで、国際大会と同じで敗者復活戦、3位決定戦を行う形のトーナメントで行うことになりました。参加者は10名、組み合わせ抽選の結果、下のような組み合わせとなりました。


また、ルールは講道館柔道試合審判規定で行われました。現在ほとんどの試合で用いられている国際ルールとの大きな違いは
①足を直接つかんでよい
②場内と場外の境が狭くなる
③教育的指導がある
といったところですが、このルールの違いが勝負を左右する場面もありました。
今回は鶴岡地区柔道連盟から3名の公式審判員の方に審判をしていただきました。3名の方のお陰で大会が盛り上がったのは言うまでもありません。本当にありがとうございました。

そして開始式。通常の大会と同じようにまじめな開始式を執り行いました。下はその様子です。

大会会長挨拶

審判上の注意

選手宣誓(組み合わせ抽選で決まりました)


いよいよ試合開始ですが、残念ながら試合中の写真はほとんど撮れませんでした。(試合に熱中して撮るのを忘れてました。)動画はたくさん撮影しましたので、後日編集してアップしたいと思います。下の写真は数少ない試合中の写真、決勝の写真です。

すべての試合が緊張感のある試合で、予想以上に面白い試合を繰り広げてくれました。また小中学生や一般の方も応援にかけつけてくれたおかげで、大変盛り上がった大会となりました。大会結果は以下の通りです。

優勝:山内
2位:浅野
3位:薮田、阿部修

最後に参加者全員で記念撮影、勝った人も負けた人も心から柔道を楽しむことができたので、晴れやかな笑顔で終わることができました。

新しい大会を作るというのはなかなか大変でしたが、皆が楽しんでくれ、しかも大変盛り上がった大会となったので、やって本当によかったと思っています。運営上で様々な課題も出ましたので、その辺を来年に生かしながら、長く続けられる大会にしていきたいと思います。

最後に、この大会に参加してくださったすべての皆さまに感謝申し上げます。本当にありがとうございました。


同じカテゴリー(大会結果報告)の記事画像
第5回 薮田Dynamite!!!!!
平成29年度 鶴岡市民総体、笹原杯の結果
全日本柔道選手権大会観戦記
2月1日の稽古と山形県柔道選手権大会
薮田Dynamite!!!!の結果と12月14日の稽古
10月26日の稽古と南北大会の結果
同じカテゴリー(大会結果報告)の記事
 第5回 薮田Dynamite!!!!! (2017-12-19 20:40)
 平成29年度 鶴岡市民総体、笹原杯の結果 (2017-08-29 21:13)
 全日本柔道選手権大会観戦記 (2017-05-02 22:24)
 2月1日の稽古と山形県柔道選手権大会 (2017-02-07 20:36)
 薮田Dynamite!!!!の結果と12月14日の稽古 (2016-12-16 21:06)
 10月26日の稽古と南北大会の結果 (2016-10-31 14:24)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。