2015年10月25日

平成27年度 第61回山形県南北対抗柔道大会 結果報告

平成27年10月25日に米沢市の米沢市営武道館で開催された第61回山形県南北対抗柔道大会に参加してきました。(私は残念ながら今回は審判としての参加でしたが・・・)今回はその大会結果報告です。

この大会は山形県内10地区の柔道連盟を北と南5地区ずつに分け、6段1名、5段3名、4段3名、3段6名、2段以下8名(社会人2名、高校生2名、中学生2名、小学生2名)、女子4名、合計25名の点取り団体試合形式で行います。試合時間は小学生2分、中学生と女子が3分、高校生、社会人は4分、引き分けはなく、ポイントが同じ場合は旗判定によって優劣を決します。(この辺が今の国際ルールと違うところ)また、大会回数から見てもわかるとおり非常に歴史のある大会で、会社員の他、警察官、刑務官、消防士、教員、自営業等々、様々な職種の方が参加されるレベルの高い大会でもあります。

こちらは開会式の様子



25人の団体戦というのはあまりやる機会が無いので見たことのない方も多いと思います。試合前の「礼」も一列では全員が並びきれず3列になってしまいます。下の写真は正面への「礼」です。


田川地区からは小学生1名、高校生1名、女子1名、一般2名が選出され、参加しました。参加者の試合前の様子です。


試合結果は下の写真をご覧ください。


結果は序盤のリードを守り切った北軍が13対12で勝利しました。
また、この大会は個人賞(最優秀賞2名、優秀賞6名)があり、豪快な一本を決めたり、技術の高さが認められた選手に贈られます。今回は以下の方が受賞しました。
最優秀賞
北軍:高橋(拓)、南軍:佐藤(健)
優秀賞
北軍:佐藤(恵)、小玉、椎名、井上(大)
南軍:仲島、佐藤(公)
表彰式の様子です。

最優秀賞の2名



優秀賞


さて、肝心の田川地区の選手の結果は・・・
まずは女子のRさん、超級の選手にひるまず向かっていきますが・・・


体格差にものを言わせ巻き込んできた相手に抑えられ残念ながら1本負けでした。

高校生のK君、下の写真のように袖釣りを中心に攻め続けます。




攻め続けたことが評価され、指導差1で勝利しました。

社会人2段のK君の試合、相手はインターハイ出場経験のある現役の刑務官です。

一発目の内股はなんとか捌いたものの、


次の内股でものの見事に一本をとられてしまいました。









相手の佐藤選手がこの内股で最優秀賞を獲得しました。

同じく社会人3段のT君、こちらの相手もインターハイ出場経験のある某高校の先生です。
序盤はなんとかしのぐものの・・・



結局見事な内股で一本を取られてしまいました。



相手の仲島選手が優秀選手賞を獲得しました。

田川地区社会人柔道部としては大変残念な結果となりましたが、また来年の大会に向けて稽古を積んでいきたいと思います。(来年は私も選んでもらえるように頑張ります)


その他にもたくさんの素晴らしい技が見られましたので、撮影できた分だけ紹介します。
最優秀賞高橋君の背負い投げ









優秀賞椎名君の裏投げ












吉田選手の体落とし









以上、参加された方お疲れさまでした。


同じカテゴリー(大会結果報告)の記事画像
平成30年鶴岡市民総体、第1回全庄内柔道選手権大会
第5回 薮田Dynamite!!!!!
平成29年度 鶴岡市民総体、笹原杯の結果
全日本柔道選手権大会観戦記
2月1日の稽古と山形県柔道選手権大会
薮田Dynamite!!!!の結果と12月14日の稽古
同じカテゴリー(大会結果報告)の記事
 平成30年鶴岡市民総体、第1回全庄内柔道選手権大会 (2018-08-28 21:00)
 第5回 薮田Dynamite!!!!! (2017-12-19 20:40)
 平成29年度 鶴岡市民総体、笹原杯の結果 (2017-08-29 21:13)
 全日本柔道選手権大会観戦記 (2017-05-02 22:24)
 2月1日の稽古と山形県柔道選手権大会 (2017-02-07 20:36)
 薮田Dynamite!!!!の結果と12月14日の稽古 (2016-12-16 21:06)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。